2007年02月23日

和幸の「ひれかつ丼」

丸栄のデパ地下にとんかつ専門の「和幸」がある。

良質の豚肉に自家製パン粉をつけ、しかも純正植物油で揚げている。

豚肉が柔らかくて、肉を「まろやか」と表現できるほど、肉質は高い。

もともと和幸のとんかつは高級食材のイメージがあったが、「和幸のひれかつ丼」は、お値打ち感があって、お手頃。

椅子を用意して、小さなカウンターがあれば、もっと多くの人たちが舌雀を打つことだろう。

この「ひれかつ丼」はおすすめですね。
posted by rakuyen at 10:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 丸栄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

和幸のとんかつ
Excerpt: とんかつがのかつが柔らかい。 まろやかと言っていいぐらいソフト。
Weblog: 全国グルメ紀行
Tracked: 2007-02-23 10:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。